カテゴリー別アーカイブ: 金融

マクロ経済の安定で構造改革は実現可能 インフレ目標と手段の独立性

前回は、「狂乱物価」のトラウマとインフレへの恐れ 日銀が利上げを急ぐ理由についてまとめた。ここでは、マクロ経済の安定で構造改革は実現可能 インフレ目標と手段の独立性について解説する。

続きを読む マクロ経済の安定で構造改革は実現可能 インフレ目標と手段の独立性

「狂乱物価」のトラウマとインフレへの恐れ 日銀が利上げを急ぐ理由

前回は、賃金は下がり、失業率は上がり、不良債権も増える デフレ不況の原因についてまとめた。ここでは、「狂乱物価」のトラウマとインフレへの恐れ 日銀が利上げを急ぐ理由について解説する。

続きを読む 「狂乱物価」のトラウマとインフレへの恐れ 日銀が利上げを急ぐ理由

賃金は下がり、失業率は上がり、不良債権も増える デフレ不況の原因

前回は、日銀当座預金と日銀券残高は操作できない? 責任逃れの「日銀理論」についてまとめた。ここでは、賃金は下がり、失業率は上がり、不良債権も増える デフレ不況の原因について解説する。

続きを読む 賃金は下がり、失業率は上がり、不良債権も増える デフレ不況の原因

日銀当座預金と日銀券残高は操作できない? 責任逃れの「日銀理論」

前回は、中央銀行による信用・市場リスクのある証券の売買 非伝統的金融政策についてまとめた。ここでは、日銀当座預金と日銀券残高は操作できない? 責任逃れの「日銀理論」について解説する。

続きを読む 日銀当座預金と日銀券残高は操作できない? 責任逃れの「日銀理論」

中央銀行による信用・市場リスクのある証券の売買 非伝統的金融政策

前回は、日銀の政策委員会は正統派経済学を軽視する 日銀の金融政策の決定者についてまとめた。ここでは、中央銀行による信用・市場リスクのある証券の売買 非伝統的金融政策について解説する。

続きを読む 中央銀行による信用・市場リスクのある証券の売買 非伝統的金融政策

日銀の政策委員会は正統派経済学を軽視する 日銀の金融政策の決定者

「日銀よ、透明性と説明責任に向けた改革を恐れることはない」著者は語りかける。ここでは、岩田規久男『日本銀行は信用できるか』を7回にわたって要約し、透明性と説明責任を負う日銀改革の必要性について理解する。第1回は、日銀の金融政策の決定者。

続きを読む 日銀の政策委員会は正統派経済学を軽視する 日銀の金融政策の決定者

輸出企業は通貨オプションで金利コストを削減できる 実践的金融講座

前回は、外貨預金、住宅ローン、不公平の拡大要因 個人のための金融講座についてまとめた。ここでは、輸出企業は通貨オプションで金利コストを削減できる 実践的金融講座について解説する。

続きを読む 輸出企業は通貨オプションで金利コストを削減できる 実践的金融講座

外貨預金、住宅ローン、不公平の拡大要因 個人のための金融講座

前回は、原資産、取引手法、取引方式で分けられる包括的な概念 デリバティブについてまとめた。ここでは、外貨預金、住宅ローン、不公平の拡大要因 個人のための金融講座について解説する。

続きを読む 外貨預金、住宅ローン、不公平の拡大要因 個人のための金融講座

原資産、取引手法、取引方式で分けられる包括的な概念 デリバティブ

前回は、預貯金や積立方式年金にもインフレリスクがある ポートフォリオ理論についてまとめた。ここでは、原資産、取引手法、取引方式で分けられる包括的な概念 デリバティブについて解説する。

続きを読む 原資産、取引手法、取引方式で分けられる包括的な概念 デリバティブ

預貯金や積立方式年金にもインフレリスクがある ポートフォリオ理論

「高度な金融工学は必要ない。デリバティブは決して怪しいものではなく、四則演算だけでオプションの価格計算はできる」著者は語りかける。ここでは、吉本佳生『金融工学の悪魔』を4回にわたって要約し、金融工学やデリバティブの虚像を破壊する。第1回は、ポートフォリオ理論。

続きを読む 預貯金や積立方式年金にもインフレリスクがある ポートフォリオ理論