online-dating

エイミー・ウェブ 私がオンラインデートを攻略した方法

「結婚相手に求める72の条件に優先順位をつけましたが、ライバルという変数を見落としていました」エイミーは語りかける。ここでは、340万ビューを超える Amy Webb のTED講演を訳し、オンラインデートの攻略法を理解する。

要約

エイミー・ウェブはオンラインデートで失敗ばかり。好きな人からは返事がなく、彼女のプロフィールに引き寄せられたのは虫けら (かそれ以下) でした。そこで、データ好きの彼女は採点シートを作り始めました。挫折あり、笑いあり、そして人生を変えるような結果が待っていた、オンラインデートの攻略法をお楽しみ下さい。

Amy Webb heads the digital strategy house Webbmedia Group, and is a founder of the SparkCamp discussion series. She’s the author of “Data: A Love Story.”

 

1 私はデータを重視する人間

私の名前はエイミー・ウェブ といいます。数年前 またひとつ素晴らしい恋愛が 無残な形で終わりを迎えました。何がいけなかったのだろう? 何故いつもこうなるのか理解できず、皆に どう思うか尋ねました。いつもアドバイスをくれる祖母はこう言いました 「えり好みは止めて 色んな人とデートしてごらん。真実の愛というものは 全く期待していないときに見つかるんだよ」

実は私は データを重視する人間です。すぐにわかると思いますが 常に 統計やパターン グラフを考えています。私の家族は とても絆が固く 妹とすごく仲が良いんです。ですから 将来は 自分の育ったような家庭を持つのが夢でした。ひどい別れを経験した直後 私は30歳で そこで このように計算しました。誰かと6か月も デートしたら きちんとお付き合いが始まり しばらく一緒に住んでから婚約して 35歳までに子どもを持とうと考えたら 5年前には結婚に向けた準備を開始している 必要があったわけです。これは もはや手遅れです。

 

2 私が付き合える可能性のある男性はフィラデルフィア全体で35人

もし予期せぬ真の愛に出会うのを待つのなら どのくらいラッキーかで 決まるわけです。そこで理想の男性に出会う 確率を把握しようと考えました。さて 当時私はフィラデルフィアに住んでいました 大きな街です。この街中に 可能性が溢れていると考えました。そこで 再びちょっと計算をしてみました。フィラデルフィアの人口は150万人 その半分が男性と仮定すると 75万人まで減ります。希望の相手は 30歳から36歳までの人なので その数は人口の4% つまり 可能性があるのは3万人になります。また ユダヤ人に限ると — ユダヤ人の私にとってそれはとても重要だったのですが — 人口の2.3%になり 魅力を感じるのはその10分の1程度で ゴルフに熱中する人とは やっていけないと考えると 基本的には私が付き合える可能性のある男性は フィラデルフィア全体で 35人という結果になりました。

 

3 オンラインデートの方が気に入った

ところで私のユダヤ系の大家族は みんな既に結婚していて 子どももどんどん生まれていて 私も早くなんとかしなきゃと 周囲からのとてつもなく大きなプレッシャーを感じていました。この時点で選択肢は2つだと考えました。祖母のアドバイスに従い フィラデルフィアの全人口150万人中の 可能性のある35人のうちの ひとりに出くわす という 予期できない偶然に懸けるか、または オンラインデートを試してみるか オンラインデートの方が気に入りました。 なぜならば オンラインデートはアルゴリズムに基づいていて 問題に対してデータを使い システムを使って答えを求めるという 簡単なものだからです。いまやオンラインデートを利用した出会いは2番目に多く 実はアルゴリズムというものは 様々な文化で何千年も使用されてきたものです。実際に ユダヤの文化では 昔から 縁組み屋さんがいて 明確なアルゴリズムはありませんでしたが ある決まったルールに従って考えたはずです。例えば この男性は好みのタイプか 家族同士うまくいくか ラビは承認するだろうか 子どもを作る準備は出来ているか こんな事項を検討して 二人の人間を引き合わせていたはずです。さて 私のケースについて考えました。データやアルゴリズムによって 私の王子様に辿り着けるだろうか?登録してみることにしました。

 

4 登録欄に履歴書をそのまま写した

ちょっとした問題は 様々なオンラインデートサイトに登録していた頃 とても忙しかったのです。また それ以上に 実は質問にいちいち回答するのが大嫌いで 適性テストみたいな質問形式は 特に嫌いなのです。そこで私は 履歴書をそのままそっくり写しました(笑)冒頭の自己紹介には 受賞歴のあるジャーナリストで 先見の明があることを書き 趣味と理想のデートについては 収益化と 日本語の流暢さについて述べ JavaScript についていろいろ書きました。

女性らしさをアピールするには 明らかに効果的とは言えません。でも 本当の欠点は デートする男性がたくさん見つかったことでした。このようなアルゴリズムは デートに誘ってくれる男性を山ほど見つけたのです。それも ひどい相手ばかりでした。このIT男スティーヴもそのひとりです。アルゴリズムは私たちが合うと判断しました ふたりともガジェット好きで 数学とデータと80年代の音楽が好きだったからです。そこで 彼のデートの誘いにOKしました。さて IT男スティーヴはフィラデルフィアにある とんでもなく高いおしゃれなレストランに 私を連れて行きました。最初から 会話は全く弾みませんでしたが 彼は料理をたくさん注文しました。実のところ 彼はメニューも見ずに いくつかの前菜とメインを注文し 私にも同じように注文しました。私たちのテーブルには山のような 食べ物と 何本ものワインが運ばれてきました。会話が終わり 夕食が終わるころ 私は判断しました。IT男スティーヴと私はまったくもって合わないと 友人として別々の道を行くだろうと 彼がトイレに立ったとき お会計がきました。もちろん 私は現代女性です。割り勘には賛成です。ところがIT男スティーブは戻ってこなかったのです。ひと月の家賃に相当する値段でした。楽しいなんて 程遠い経験でした。家に飛んで帰り母と妹に電話しました。このような ひどい デートに行く度に 詳しく話して聞かせました。母も妹も笑って聞いてこう言うんです 「文句を言うんじゃないよ」 (笑) 「えり好みしすぎているだけじゃない」

 

5 スコッチを飲む男性は変態趣味のセックスの話しをしたがる?

そこで これからは Wi-Fiがある場所をデートに選び ノートパソコンを持って行こうと決めました。カバンに押し込んで行って 必要事項を埋められるように用意した メールの文書にデート中に記入しながら 様々な情報を統計的に収集し どんなに最悪なデートであるかを データで皆に証明するのです(笑) データとして集めたのは 考えの薄さ、ぎこちなさ、いやらしさ 口の悪さ ハイタッチを強いた回数みたいなものです(笑)こんな数値から計算して ある相関関係を見出しました。明らかになったことは なぜか スコッチを飲む男性は 変態趣味のセックスの話しをしたがるということ(笑)

 

6 私たちやサイトの質問に問題がある

どの人も悪い人ではなさそうだけれど ただ 私には 合わなかっただけということです。また私たちを引き合わせたアルゴリズムも 悪くはなかったのです。これらのアルゴリズムは ユーザーが入力した情報に基づき 設計されたとおりに作動していたのです。私の場合は履歴書ですが それに見合う人を探していたのです。真の問題は アルゴリズムに問題があるのではなく 私たちに問題があるのです。オンラインで情報を入力する空白を 目の前にしているとき ほんの一握りの人間しか 真の自分を伝える事は出来ないのです。このようなウェブサイトのもう1つの問題は 登録者に対する質問です「犬と猫とどちらが好きか?」 「ホラー映画と恋愛映画どちらが好きか?」 文通相手を探しているわけではありません。結婚相手を探しているのですそうですよね?こういうデータからはうわべのことしかわかりません。

 

7 結婚相手に求める72の条件

そこで ある計画を思いつきました。これらのオンラインデートサイトを データベースとして使っていこうと考えたのです。そしてアルゴリズムに相手を探してもらう代わりに この仕組みを理解し利用することにしたのです。うわべだけのデータで 縁組をしているとわかったので 自分に大切なことは何か自問し 私が結婚相手に求める条件を 全てリストアップすることにしました。

書いて 書いて 書きまくり 最終的には 72の条件を考えつきました。ユダヤ人…的であること。自分の文化に対し同じ経験や考えを持っている人で でも 毎週金・土曜日に シナゴークに行くのが必須ではないこと。私にとって 仕事はとても大切なので 仕事に真面目な人 でも 働き過ぎではないこと。私にとって 趣味は ちょうど立ち上げた仕事のプロジェクトでした。子どもが2人欲しいこと また 同じ教育方針であること。つまり 3歳で ピアノのレッスンを 始めることに賛成であること。できればコンピューターサイエンスも やらせたいです。とまあ こんな感じですあとは エキゾチックな所への旅行を楽しむ人 ぺトラとか ヨルダンとか。それから 私より常に体重が10キロ多いこと。どんなに私が太っても です(笑)

 

8 条件に優先順位をつけた

ということで 72の条件が出揃いました。かなり多いことは分かっていますが 次に私は その条件に 優先順位をつけました。これらを上下 2つのレベルに分け 上のレベルは 100 点から 91 点までの項目です。そこに挙げた条件は 例えば非常に頭が良く 良い刺激を受ける相手であること。これを下のレベルの条件も考慮に入れ 評価しました。これらは大事ですが 欠けていても致命的な問題とはならない条件です。

順位付けを一通り終えて 次に採点システムを構築しました。私がやりたかったことは オンラインで見つけた男性が 私に合う相手かどうか何らかの数値で表すことでした。メールを送るか メールに返信するかの最低条件は 700点に決めました。900点あれば デートする。1500点を超えない限り どんな関係にも発展させないとしました。

 

9 ライバルという変数を見落としていた

実はこのシステムは結構うまく機能したんです。オンラインに戻り Jewishdoc57 を見つけました。信じられないほど ハンサムでとても教養があり 富士山に登ったことがあり 万里の長城を歩いたこともありました。船旅でなければ旅行が好きな人でした。ついにきた!と思いました 暗号を解読し 親戚家族の夢であるユダヤ人の王子様を 見つけたのです。

ただし ひとつだけ問題がありました。彼の方は 私を好きになってくれなかったのです。思うに 私はライバル という変数を 見落としていたのです。オンラインデートサイトに どんな女性がいるのでしょうか。SmileyGirl1978 という女性がいました。明るくて社交的な楽しい女の子。職業は教師で おバカで優しくてフレンドリーとも書いてありました。人を笑わせるのが「大好き」なのだそうです。

 

10 私が本当に結婚したいタイプの男性に惹かれる女性のデータ

たくさんの たくさんのこの類の自己紹介を見て 私は悟りました。市場調査が必要だ と。そこで架空の男性のプロフィールを10個つくりました。あきれないで下さいね (笑) 理解して欲しいのですがこれはあくまでも サイトに登録している人に関する データ収集のためにしたことです。私は誰とも不適切な関係を持っていはいません。単なるデータ集めをしていたんです。全員のデータが必要なわけではなく 必要としていたのは 私が本当に 本当に結婚したい タイプの男性に惹かれる女性のデータでした (笑)

この架空アカウントを戦場に放ったとき いくつかルールを決め 自分から女性に連絡はせず ただ これらのプロフィールに集まる女性を待ちました。私は主に 2種類のデータに注目していました。質的なデータ 例えば ユーモアのセンス 口調 コミュニケーションのスタイルなどで それらの女性で共通しているのは何か?それから量的なデータ 例えば プロフィールの長さ メッセージの間隔などはどうか?ここでの目的は SmileyGirl1978に匹敵する オンライン上のプロフィールを 作ることを学ぶことでした。私のオンライン上のプロフィールを 最強にする方法を知りたかったのです。

 

11 平均97語のプロフィールで曖昧な言葉を使うこと

そして 1ヵ月後 たくさんのデータが集まりまた別の分析をして プロフィールの内容が非常に重要だとわかりました。頭の良い人たちの書くものは長い傾向があります。3000語 4000語 あるいは5000語くらいで どれもが非常におもしろいです。しかし ここで大切なのは 人気のある男性または女性は平均で97語にとどめていて 必ずしもそう見えなくてもとてもよく書けているということなのです。うまくやっている人のもうひとつの特徴は 曖昧な言葉を使うことです。私の大好きな映画は『イングリッシュ・ペイシェント』ですが オンラインのプロフィールには不適です。うわべだけの情報ですし 人によっては嫌いかもしれません。3時間もの長い映画に 耐えられない人は私に興味は持たないでしょう。

 

12 前向きな言葉やタイミングが重要

前向きな言葉も重要です。これは 人気のある女性が 非常に多く使っていた単語を 集めたものです 「楽しい」 「女の子」 「愛」 など。でも 私のプロフィールのレベルを 下げる必要はないようです。私が書いたのは 日本語が流暢で JavaScriptが得意というものでしたね。それはそのままで良いのです でも 声をかけやすくすることが必要です。心を通わせる手がかりを 示すことが大切です。

更には タイミングが本当に 本当に 大切です。誰かの携帯電話の番号や インスタントメッセージの アカウントを知っていても たまたま起きているのが夜中の2時だったら その人に連絡を取るタイミングとしては適切とはいえません。この手のオンラインサイトで人気の女性は メッセージの間隔が平均 23 時間になっています。これは私たちが普段 交際するまでにしていることと同じです。

 

13 ある程度肌を出した写真

それから最後に写真 が重要です。人気のある女性はみんな ある程度肌を出していました。みんなとてもよく写っていて 私が載せていた写真とは かなり対照的だということが明らかになりました。これらの情報を基に スーパープロフィールが作れました。あくまでも私でありながら この世界で最大限効果的なプロフィールです。これは大成功で 私はオンラインデートサイトで大人気になりました(笑) (拍手)

たくさんのデートの申し込みがありました。そこで私は母 妹 祖母に電話をかけ この素晴らしいニュースを伝えました。皆 「それは良かった」と喜び いつデートに行くのか聞きました。「実は誰とも会う予定はない」と答えました。私の採点システムを思い出してください。最低ラインは700点でした。700点以上の人はひとりもいなかったのです 「まだそんなえり好みしている」と言われました。

 

14 ずっと今まで「えり好み」が足りなかった

それから程なくして この人 Theveninに出会いました。彼は本質的にはユダヤ人で職業は — 北極でアザラシの赤ちゃんを捕まえていると書いてあったので ユーモアのセンスがあると思いました。旅の詳しい紹介があり いろいろな文化の知識があり 希望通りのルックスと文章で すぐに 850点を取りました。デートの条件を満たしました。

3週間後 私たちは直接会い 14時間も話が尽きませんでした。コーヒーショップからレストランに移動し また別のコーヒーショップとレストランへ行きました。その夜 彼が私を家まで送ってくれたとき 彼の点数を付け直しました (1050点!) きっと ずっと今まで 「えり好み」が足りなかったのです。それから1年半後 船を使わず ぺトラとヨルダンを旅しているとき 彼が片ひざをついてプロポーズしてくれました。その1年後 私たちは結婚し さらにその1年半後に私たちの娘 ぺトラが生まれました (拍手)

 

15 恋愛にはアルゴリズムがある

言うまでもなく素晴らしい人生を送っています (笑) この話が皆さんにとってどんな意味をもつでしょうか。恋愛には アルゴリズムがあったんです。ただ オンラインで提供されたものとは違っていて 自分自身で書くものなのです。結婚相手探しなり やりたい事探しなり 事業の立ち上げなり 何なり 自分の構想を明らかにして 自分のルールを決め 好きなだけえり好みしてください。

結婚式の日 また祖母と話をしました。祖母は 「私が間違っていたみたい。本当にいい方法を 見つけたみたいだね」と言いました。「ただし マッツォボールはね 固くなく フワフワに作らなきゃいけないよ」このアドバイスには 従おうと思います(拍手)

 

最後に

私はデータを重視する人間。私が付き合える可能性のある男性はフィラデルフィア全体で35人という結果。オンラインデートサイトのプロフィール欄に、履歴書をそのままうつした。結婚相手に求める72の条件を満たすも、ライバルという変数を見落とした。私が本当に結婚したいタイプの男性に惹かれる女性のデータを求めた。平均97語のプロフィールや曖昧な言葉を使うこと、前向きな言葉やタイミング、そしてある程度肌を出した写真が重要。恋愛にはアルゴリズムがある。好きなだけ「えり好み」しよう

和訳してくださったAmi Yokoyama 氏、レビューしてくださった Akiko Hicks 氏に感謝する(2013年4月)。

ルールズ オンライン・デート編 (ワニ文庫)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>